訪問看護について

飛鳥病院では、退院後も家庭や地域で安心して暮らせるように、
ご希望に応じて看護師・精神保健福祉士が訪問看護を行っています。


生活面で不安があるとき利用してください。
例えば、

・薬を飲み忘れてしまう
・身の回りのことが思うようにできない
・食事の調理や栄養などに不安がある
・生活のリズムがうまくつかめない
・公的機関の利用や手続きの仕方がよく分からない


その他、今困っていることをご相談いただけます。

頻度と時間

基本的には訪問時間は1回30分程度ですが、頻度についてはその時の状態によって主治医と相談して決められます。

早期発見・予防

訪問看護により、早期発見や予防治療が可能になります。
画像 当院に入院中、外来通院中の方が対象となります。
各種の保険、自立支援医療制度を利用することができます。
基本的には施設車で伺います。
別途交通費の負担をお願いしています。

ご質問などは、
電話(代表)042-795-2080・訪問看護室までお問い合わせください。